楽譜を見て弾くことの大切さ

ある生徒さん
冬休み前には
発表会の曲が
半分くらい
両手で
しかも
暗譜で
弾けていたのです。

ところが・・・

今年最初のレッスンで
暗譜で弾けていたところが
すごい状態に・・・sweat01.gif

音の間違いも
気づかない様子180554.gif

本人も
弾けなくなった
ショックと
焦りとで
気持ちは181245.gif

練習を
サボっていたわけでは
ないのに
どうして
こんなことになったと
思いますか361.gif

 

その生徒さんは
楽譜を見て
練習してなかったからです。
そして
どんどん速いテンポで
弾いていたのです。

音が分からなくなったとき
楽譜を見て
確認をせず

自分の頭の中の
記憶をたよりに
音を探して
弾いていたからです。

暗譜ができても
楽譜を見て
ゆっくり
確認しながら
弾くことも
必要です。

530739.gif

まして
音が分からなくなったら
その時
すぐに
楽譜を見て
確認しなければ
いけません。
219.gif

 

さあ
その生徒さん

立て直しの
レッスンをしました。
215180.gif

まず

当分
両手は禁止
ban.gif

片手ずつ
ゆっくりのテンポで
楽譜を
しっかり
見て弾く

弾かずに
楽譜を読む時間も
別に持つ。

いつも
間違える音は
印をつけ
その箇所だけ
何回も
集中練習をする。

出来るまでする

 

それはそれは
大変でした。
自分との
戦いです。
147034.gif

でも
とっても
頑張って
取り組んだ甲斐あって

両手で
正しく弾けるところまで
持ち直しました。
241086.gif

でも
まだ
ゆっくり
楽譜をしっかり
見ること237.gif

油断すると
また
元通りに
なっちゃうよ~

それは
絶対嫌だと
言っていました。
coldsweats01.gif

 

仕上げに向かって
積み重ねていくのは
もちろん
大変ですが
仕上がった状態を
キープするのも
大変なのです。

楽譜を見て
確認する時間も
持ってくださいね。

158089.gif