新入会

昨日は
新入会の生徒さんの
初めての
レッスンでした。

3歳のKくんです。

今、子どもが
やりたいと言っている気持ちを
大事にしたいので・・・


ご入会を
決めていただきました。

ちょっぴり
シャイな男の子で
緊張気味

でも
体験レッスンの
時よりは

少し慣れて
笑顔も
たくさん
見せてくれました。

昨日は、
右手、左手のうた

左右の手を確認

お指のうた

指番号を覚えました。

かえるのうたで
リズム
拍子の練習を
しました。

歌も
上手に歌え

どれも

しっかりと
取り組んでくれました。

Kくんのお母様

これから
長いお付き合い
宜しくお願いいたします。

Kくんは
まだ3歳なので

出来るようにすることも
大事ですが
まず

好きになって
楽しめるようにすることを
大事にしたいと
思っています。

3歳児は
まだまだ
体も小さく
ピアノの鍵盤も
重く感じます。

なので
この時期に
大事に伸ばしたいことは

体で
音楽
リズムを
感じ取ること

歌って

音感を
養うこと

この時期に
これらのことを
経験しておくと

後々
ピアノを弾く時に
ぐんと
違いが出てきます。

感覚的な能力

とっても
大切です。

指導者として
この大事な時期

生徒さんの
伸び時を
見逃さないように
しなければなりません。

Kくん

来週も
元気に
レッスンに来てね~


お祭り

昨日は
地元
吹田では
大きなお祭り

吹田祭りが
ありました。

生徒さんたちの中では
たくさん
行かれた方が
いらっしゃったと思います。

行くと
必ず
知り合いに
会う

我が家でも
ほとんど
毎年
行っています。

が・・・

今年は
ちょっと
変化が
ありました。

数年前から
息子は
お友達と
行くようになり

娘と3人で
行ってたのですが

今年は
娘も
お友達と行く

言い出しました。

一応
女の子で
まだ小5ですから

気軽に
行っておいで~

と言う訳にも
いきません。

じゃあ
約束事を
決めよう

帰ってくる時間など
色々と
話し合いました。

それぞれのお家で
約束が違うので

「○○ちゃんとこは、そんなんと違う
など
多々ありましたが

(締めすぎず、緩めすぎず・・・
加減が難しい

なんとか
交渉成立

いってらっしゃ~い
気をつけてね

残された
私たち・・・

家で
ゆっくり

しておりました。

帰ってきた
子どもたちから
楽しかった
お土産話を
たっぷり
聞かせてもらいました。

今となっては
幼い我が子を
連れて行った
お祭りも
懐かしいですね~


3 / 3123