イヤイヤ期だからこそ、レッスンへ・・・の理由は?

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

先日の
ピアノリトミックの生徒さん

レッスンの時間になっても
現れない・・・・

 

少し遅れて
お越しになりました。

 

「すみませーん!」

ママは
ちょっぴりお疲れの様子

 

お話しを伺うと
出かける前に
お子さんの機嫌が悪くなり
号泣タイムで
動けなかったらしい

 

イヤイヤ期の2歳児さん
よくある話ですね。

 

ちょっとの行き違い
手をかけるタイミングが
ちょっとだけ
ずれただけなのに
「自分でーーー!!!」
えらいことになって
なかなかおさまらない。

 

レッスンに
連れて来てくださるだけでも
ママにとって
大変なことだと思います。

 

だからこそ
リトミックにきて
親子で
気持ちをリフレッシュ
出来たらと思います。

 

*1月の水曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*1月の土曜日の体験レッスンのご案内はこちら


ベビー期はなぜ大事なのか?

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

人間って
他の動物に比べて
未熟な状態で
生まれてきます。

 

例えば
馬は
生まれて数時間で立って
歩けます。

 

人間の赤ちゃんは
歩けるまでに
約1年ほど
かかります。

 

植物で考えると
根から育ち
自分の力で
水分や養分を
吸い上げられるまで
発芽しません。

 

目に見えない
土の中で
根は
成長しているのです。

そして
芽が出て
葉っぱがつき
綺麗なお花が咲き
実を実らせていきます。

 

命があるものには
育つ順番があるのですね。

 

ベビー期は
見に見えない
根っこを
しっかり張り巡らせる
大事な時期なのです。

この大事な時期を
少しでも
良い環境で
育てたいですね。

 

しっかりした
根っこ作りのために

 

リトミックを
始めませんか♪

 

*1月の水曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*1月の土曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*音脳リトミックレッスンのご案内はこちら

リトミックお問い合わせ・お申し込みはコチラ

(社)日本音楽脳育協会認定
 大阪校 きらきらぼし
 講師 最上惠利子

IMG_4907


お弾き初め会での学び②

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

お弾き初め会では
演奏の披露の他にも
色んなことをして
楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミュージックベル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リトミック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍵盤シートや
大譜表シートを使った
音楽ゲーム

 

学年が上がると
レベルアップした内容で
楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして
真剣勝負の
音楽カルタ

 

皆んなで
協力し合い
助け合いながら
日頃の
レッスンでは出来ないことを
楽しく
学べたと思います。

 

グループならではの
学びですね。

 

お土産は
福袋                    

 

 

 

 

 

 

福がいっぱい入ってるよ〜♪

 

今年も
素敵な1年に
なりますように。
レッスンも頑張ろうね!


リトミックで◯◯◯◯の良い触れ合いを!

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

以前のブログで
ママ、パパ
それぞれの
触れ合いの効果を
お話しさせていただきましたが
パパとのスキンシップは◯◯◯を育てる

 

ママ、パパ以外の人との
触れ合いも大切です。

 

おじいちゃん
おばあちゃん
近所の人
同年代のお友達・・・

 

いろんな人と触れ合うことで
それぞれの違いを
理解していきます。

 

触れ合いも
食事と一緒で
バランスが大切です。

 

限られた人だけではなく
色んな人と
触れ合うことで
健やかに
成長していくことができます。

 

リトミックで
バランスの良い触れ合いを
お子さんに
与えましょう!

 

 

 

 

 

 

 

*1月の水曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*1月の土曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*音脳リトミックレッスンのご案内はこちら

リトミックお問い合わせ・お申し込みはコチラ

(社)日本音楽脳育協会認定
 大阪校 きらきらぼし
 講師 最上惠利子

IMG_4907


お弾き初め会での学び①

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

昨日は
今年初めての
お教室のイベント

 

お弾き初め会でした。

 

学年ごとに
4つのグループに分け
朝から夕方まで
行いました。

 

「一人1曲つづ披露する」
というのがお約束

 

自分で
弾きたい曲を選んで
自分で練習する。

 

「わからーん!」
「弾きたい曲ないー!」
という人も

 

まず
楽譜屋さんに行きましょう〜

今の時代
ネットでも
探せますよね。

 

お家の方の
ご協力も必要ですが
弾きたい曲を探すことで
得るものがいっぱいあるのです。

 

・今まで知らなかった曲を
 知ることができる。

・これが弾けるようになりたい!と
 目標の曲に出会うことができる。

・ピアノの楽しみ方が広がる。

 

そして
曲が決まったら
自分の力で
弾いてみる。

 

自立心が育ちます。

 

やらされているのではなく
自ら弾きたいという気持ちが
上達へ繋がります。

 

もちろん
わからないところが
ある場合は
レッスンで指導します。

 

レッスンで習った曲の中から
お気に入りを弾くのもOK

当日まで
何を弾いてくれるのか
私が知らない子もいたり

 

自分の弾きたい曲
とっても楽しそうに
弾いてくれました。

発表会とは
また違った
楽しみ方ですね。

 

学年が大きくなるにつれ
さすが!と思える
聴きごたえのある人もいたり

 

私もワクワクしながら
とても
楽しませていただきました。

 

12月の発表会から
ほぼ1ヶ月でしたが

冬休みも
頑張って練習していた様子が
伝わってきました。

 

何もなけれが
ゆったりモードに
なるところですが

人前で弾く機会があると
気持ちも引き締まりますね。

 

小学生以上の人は
お友達の演奏を聴いて
感想を書いてもらいました。

 

帰るときに
自分の分を
持って帰ってもらい

 

それぞれ
良い刺激になったと思います。

 

 

 

 

 

 


大きな舞台が◯◯への道に!

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

昨日は
横浜に行ってきました。

 

お教室の
年長の生徒さんが
ショパンコンクールの
全国大会に
出場されたので
その応援です。

 

どの生徒さんも
びっくりするほど
お上手でした。

 

どの子も
ピアノを始めて
数年なのに
こんなに
弾けるようになるなんて
凄いことです。

 

全国各地から
様々な
コンクールを経験して
舞台数を踏んで
成長されてきた子ばかりが
集まるのですから
上手なはずですよね。

 

お教室の生徒さんも
よく頑張りました。
ちょっと
緊張していたようですが
なんとか
入賞することができ
次は
アジア大会へと
進むことができます。

 

こうやって
どんどん
大きな舞台へと進み
舞台経験を
重ねることで
成長していくんですね。

 

大きな舞台が
成長への道となる!

                          

 

 

 

 

 

 

お引越しされて
その先で
頑張り続けている
元生徒さんも
出場されていて
久しぶりに
再会できました。

 

こんな再会って
嬉しいですね。

 


あけまして おめでとうございます

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

あけまして おめでとうございます

生徒・保護者の皆様
そして
いつもブログを
お読みくださっている皆様

 

昨年は
ブログをお読みくださり
ありがとうございました。

 

今年も
指導者として
もっともっと
成長していけるよう
身を引き締めて
精進していこうと思いますので
どうぞ
よろしくお願いいたします。

 

皆様にとって
笑顔の絶え間ない
素敵な1年になりますように!

 

通常レッスンは
6日からです。

 

8日は
お弾き初め会です。

 

お正月明けに
みんなのピアノが聴けるのを
楽しみにしています!

 


親子の触れ合いで育てたい3つの働き

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

ベビーちゃんの
肌に触れることで
とても
良い影響を与えるのは

①脳

②心

③身体

 

この3つです。

 

①脳
「皮膚は露出した脳」と言われ
皮膚への刺激は、脳へダイレクトに
伝達されます。
皮膚を刺激することで
知性が発達します。

 

②心
ママの温もりを伝えることで
安心感が生まれ
情緒の安定したお子さんに育ちます。

 

③身体
ママに触れられることで
全身がリラックスして
深い眠りにを持たれしてくれます。
夜泣きも少なくなります。
眠りは、成長ホルモンの分泌を促すので
すくすくと健康的に育ちます。

 

 

 

 

 

 

 

音脳リトミック
親子の触れ合いで
脳・心・身体を育てます。

 

*1月の水曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*1月の土曜日の体験レッスンのご案内はこちら

*音脳リトミックレッスンのご案内はこちら

リトミックお問い合わせ・お申し込みはコチラ

(社)日本音楽脳育協会認定
 大阪校 きらきらぼし
 講師 最上惠利子

IMG_4907


コンクールという目標を持つ効果

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

今日も
グレンツェン本選の
応援に行ってきました。

 

1.2年の部と
5.6年の部で
4名の生徒さんが
出場されました。

 

 

結果は
銅賞1名
優秀賞2名
準優秀賞1名と

嬉しい結果を
いただけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして
なんと
銅賞は
あと1点で
銀賞に

 

優秀賞も
あと1点で
銅賞にという

惜しい〜と
嬉しいような
悔しような

 

次に繋がる
新しい目標となりました。

 

こうやって
目標を持つことで
また
一歩一歩
成長していくことができる。

 

嬉しいことです。

 

保護者の皆様
やっと
年末を迎えられますね。

今年も
手厚いサポートを
ありがとうございました。


なぜ、コンクールで育つのか!?

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

今日は
グレンツェンの本選に
お教室から
4名の幼児の生徒さんが
挑戦されました。

 

結果は
審査員の先生方に恵まれ

金賞
銀賞
銅賞
優秀賞

という
嬉しい評価を
いただくことができました。

 

 

 

 

 

 

 

ママたちの
根気強いサポートと
本番力の高い生徒さんたち

 

練習の時より
良い演奏を
聴かせてくれました。

 

小さい生徒さんほど
モチベーションを
保つのが
大変です。

 

みんな
最初から
上手に弾けた
わけではありません。

 

一つできたら
一つ忘れてる・・・

 

練習が
決して
好きなわけでもありません。

 

なのに
なぜ育ってきたのか・・・

 

ママたちの
サポート力
が素晴らしいからです。

 

練習嫌いのお子さんたちに
寄り添い
時には
親子バトルも・・・

それでも
最後まで諦めず
しっかり
応援してくださった
結果だと思います。

 

コンクールという
シビアに評価されるものに
挑戦する以上

楽しい練習だけでは
上達に繋がりません。

レッスンも
真剣です。

 

時には
厳しいレッスンの時もあります。

 

 

ここまで来るのは
決して
楽な道ではなく
茨の道だったかもしれません。

 

何度も
親子で
山を越え

 

頑張ることの
大切さを
お子さんに
伝え続けてくださいました。

 

それが
次に繋がる
エネールギーとなり
積み上がってきました。

 

その結果
初めて
コンクールに挑戦した
1年前から比べると
急激に
上達されました。

 

ママの
根気良いサポートのおかげで
育ちました。

 

おめでとうございます!