指導力の充電

今日は
藤原亜津子先生の
セミナーに
神戸の藤原台まで
行ってきました。

 

有難いことに
定期的に
藤原先生のセミナーで
学ぶ機会に恵まれ

 

指導力の
充電をさせて頂いています。

 

そして
指導方法は
もちろんですが
指導者としてのあり方も
たくさんの
学びをいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

*****************
〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室HP
音脳リトミック教室 きらきらぼしHP
                      きらきらぼしブログ  
講師 最上惠利子
*****************


保護者懇談会は、実りある時間

日曜日から始まりました
今年度の
保護者個人懇談

 

昨日の二日目は
朝9時スタートで
14名の保護者の方が
お越しくださいました。

 

お仕事の帰りだったり
貴重なお時間を割いて
わざわざお越しいただき
本当にありがとうございました。

 

今年度は
生徒さん抜きの
保護者との2者にして
良かったなと思いました。

 

日頃レッスンに
付き添っていただいている方には
生徒さん抜きで
話したかったことなど
ママとの秘密の作戦タイムになったり

 

滅多にお会いする機会のない方とは
レッスンでの生徒さんの様子
ご家庭の様子など
共有することができました。

 

今後の方向性や
保護者の意向
こちらの思いが
きちんと繋がり

 

今年度も
生徒さんたちを
責任を持って
お預かりできる体制を
整えることができました。

今日もまた
保護者個人懇談DAY

 

楽しみです♬

 

*****************
〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室HP
音脳リトミック教室 きらきらぼしHP
                                  きらきらぼしブログ  
講師 最上惠利子
*****************


指導者賞をいただきました!

ショパン国際コンクールin ASIAの
幼児指導者賞を
いただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

一生懸命に
頑張ってくれた
生徒さんと
サポートいただいた
保護者の方のお陰です。

 

まだまだ
指導力を上げるために
学ばなければいけないことが
たくさんありますが
これを励みに
これからも
精進して
頑張っていきたいと思います。

 

*****************
〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室HP
音脳リトミック教室 きらきらぼしHP
                                    
講師 最上惠利子
*****************


指導方法セミナーのお知らせ

昨日は
指導方法セミナーの日でした。

 

 

 

 

 

 

 

教材は
バスティンパーティーA

 

ピアノ人生を左右する
大切な導入期には欠かせない
バスティンパーティー

・綺麗な音で
 楽譜が読めて弾ける子に
 育てるために

・途中でつまずかないために

・効率よく指導するには?

・テキストを進めるよりも
 大切なことがあります。

 

 

次回のお知らせ

⚫︎2月24日(金)10:00〜12:00

  バスティンベーシックス1 後半から
               残席2名

 

⚫︎3月9日(木)10:00〜12:00

  バスティンパーティーA 後半から
                                             残席2名 

  受講料:3000円

スカイプ受講も可能です。
少人数体制で
先生方のご質問や
お悩みをお聞きしながら
じっくり、ゆっくりのペースで
進めています。

その他
・発表会を開こう
・体験レッスンなど

リクエストいただければ
させていただいます。

個別対応もしております。

お問い合わせ・お申し込みはコチラ
最上ピアノ教室
最上 惠利子まで

 

 

*****************
〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子
*****************


演奏が上手な子は◯◯している

レッスンをしていて
思うこと・・・

 

同じことを伝えても
すぐに改善して直る子と

 

いつまでも
同じことを言われる子

 

何が違うのでしょうか?

 

①わかっているが出来ない
②注意されたことを忘れている
③わかっているが直す意識がない
④何を言われているかわかっていない

 

①は発展途上中なので
その方向を向いていれば
上達につながります。

 

②の子も多いですね。
ただなんとなくレッスンを受けて
お家で何も意識せずに弾いている。

 

③も②と同じ
意識が薄い。
気付こうとする気持ちに欠けています。

 

④は大変!
どこを直すのか?
どうすればいいのか?
意識が薄いというのか
興味がないというのか・・・

 

問いかけても
返事が返ってこない
反応の薄い子に多いですね。
聞いているのか、いないのか?

 

ピアノを演奏するのに
目・・・楽譜を見る
耳・・・音を聞く
脳・・・考える
運動機能・・・指を動かす

 

それらの機能が
自分の意識のもとで
働かず

なんとなく
見えてる
聞こえてるなどの
受け身になっているのです。

 

自分から意識をする
考えるの

自立ができていないのです。

これは
ピアノに限らず
日常から
自分で考えて
行動するということに
慣れてないのではないでしょうか?

 

小さい時から
考えることに慣れていない。

 

指示をされないとできない
指示されなければ
機能停止

 

「だって、言われてないもん!」

言われていることだけでなく
言われる前に
自分で気づく
自分なりに考えて
工夫してみる

こういった
自立した意識を
持ってほしいなと思います。

 

自分で考えて
行動できることって
大切ですよね。

 

演奏が上手な子は
自立している。

 

自立は
生きていくのにも必要です。

 

*****************
〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子
*****************


2 / 212