話を聞く姿勢

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

レッスンの時
高学年の男の子なのですが
聞く姿勢が
抜群にいい子がいます。

 

ピアノの横にある
ローテーブル
椅子ではないので
みんな
様々な姿勢で
座りますが

 

その子は
たわいない雑談を
している時から
レッスンの内容の話になると
ピッと
姿勢を正し
正座をして
聞いています。

 

ちゃんと
私の目を見て
「はい!」と
ハキハキと
返事もできます。

 

レッスンをしていても
とっても気持ちがいいです。

 

人の話を聞く姿勢
当たり前のことなのですが

 

なかなか
ちゃんと出来ないですね〜

 

まず
姿勢が悪い

 

ピアノを弾く姿勢
話を聞く姿勢

 

背骨がふにゃふにゃ〜(笑)
(タコか?イカか?)

 

問いかけても
聞いてるのか聞いてないのか
無表情でつかめない

返事をしない
(先生の独り言ちゃうで〜)

 

改善点を指摘すると
ムッとする・・・
(ごめんね〜ケチをつけるのがお仕事なのよ〜)

 

挨拶も
顔を見て言えない
(私を見て〜!!)

 

タイミングを見て
うるさい私は
嫌がられながらも
突っ込んでいますが(笑)

 

きちんとできる生徒さん
他にもいます。

 

帰り際にドアの前で
ビシッと立って
こちらを見て
頭を下げて
挨拶する子

 

その子たちは
自然に身についているので
多分無意識なんだと思います。

 

親の背中を見て育つと
よく言われますが

 

きっと
親御さんが
素晴らしいんだと思います。

そんなことを
考えていると
ふと
我が子のことが
心配になりました。

 

親の背中・・・
私の背中・・・・

 

大変大変!
気をつけなくっちゃです(汗)