嬉しいお客様

今日は
午前中
嬉しいお客様が
来てくださいました。

 

今年の春まで
ピアノとリトミックに
通ってくださっていた
生徒さん姉妹が
ママと三人で
遊びに来られました。

 

急に
転勤が決まり
お引越しすることになり
涙のお別れをしたのが
ついこの前のようです。

 

久しぶりに
真っ黒に
日焼けした
元気なお顔が見れて
とても嬉しかったです。

 

お引越しなどで
お教室を離れても
こうやって
ご連絡をくださり

貴重な
ご帰省の時間
他にも
たくさん行きたい所
会いたい人がいるはずなのに

 

わざわざ
うちにも
来てくださり
本当に
嬉しい限りです。

 

MちゃんKちゃん〜
今日はありがとう!
またいつでも
遊びに来てね♪

 

 


結果より過程

週末
土日と2日間
グレンツェンコンクール
予選に
お教室から
8名の生徒さんが
出場されました。

そのうち
幼児は
5名
年中から年長の生徒さん。

 

中には
発表会デビューより
コンクールが
初めての舞台経験に
なった生徒さんも
おられました。

 

初めて
ママたちに
コンクールのお話をした時
「えー!うちの子には無理です」と
皆さんおっしゃいました。

 

「いえいえ、上手な子が出るのではなく
 コンクールを目指す過程、
 出たあとで、グンと成長するのです。」
とお話させていただきました。

 

今回も
本当にその通りでした。

 

課題曲を
弾けるようになるのが
大変

集中力がない

ちゃんと
椅子に座れない

 

弾くのに必死で
音は
全くと言っていいほど
聞いてない

 

まさに
0からのスタートの子が
ほとんど

 

テキストをこなしていくだけの
通常のレッスンでは
得られなかったものが
しっかりと身についたと思います。

 

何よりも
心が
成長しました。

 

みんなそれぞれ
笑いあり
涙あり
嬉し泣き
悔し泣き
それぞれありましたが

 

結果は
たまたまなのです。

 

審査員の先生も
おっしゃっていました。
「明日になて、もう1回弾いたら 
 結果が違ってくるかも・・・」と。

 

結果は結果として
コンクールを
目指す前の
スタート地点から
どれだけ
成長できたかが
大事なのです。

 

小さい生徒さんほど
自己管理ができません。

 

ママのサポート力の
偉大さを
いつも感じています。

 

バタバタしていて
写真も
取れたり
取れなかったり・・・

 

送っていただいたのも含め
あるのだけ
アップしますね。

IMG_4875

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4874

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4869

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4878

 

 

 

 

 

 

IMG_4876

 

 

 

 

 

 

 

皆んな
よく頑張りました!

先生からは
皆んな
金賞ですよ!!!


グレンツェンコンクール二日目

今日も
グレンツェンコンンクールに
出演される
生徒さんの
応援に
行ってきました。

 

今日は
幼児さん
5名が参加されました。

 

小さい生徒さんの
場合は
コンクールの
意味を理解してなかったり

ベストな状態を
キープするのが
本当に
難しい。

 

今朝も
本番前に
レッスンに
来られた生徒さんも
いらっしゃいましたが

 

緊張しているのか?

 

いまいち
調子の出ない演奏で

 

あの手この手で
色んな言葉を投げかけ

 

なんとか
意識が変われるように
レッスンしました。

 

結果は・・・

 

金賞
銀賞
優秀賞 2名
準優秀賞 1名

 

いただくことが
できました。

 

おめでとうございます!