グループレッスン

今日は
午前中から
学年別のグループレッスンを
行いました。

合奏を合わせるのと
ソロの曲を弾きあい
それぞれのモチベーションを
上げるのが
目的です。

日頃の個人レッスンでは
顔を合わさないお友達と
毎日会ってる子もいれば
初めましてや
久しぶり〜

賑やかで楽しいレッスンでした。

20130730-185519.jpg

20130730-185537.jpg

20130730-185554.jpg

今年
発表会デビューの
幼児ちゃんたち

日頃のレッスンでは
一瞬で終わる集中力

ちゃんと
皆と合わせられるかな〜
人前で弾けるかな〜

私の心配もどこへやら
しっかりと
頑張ってくれました。

もう既に
感激で
何度胸が熱くなったことか…

合奏も
チームワークのいいこと‼
(手前味噌ですが(^^;;)

それぞれ
仕上がりには
まだバラつきがありますが
これからの課題を見つけられたかなと
思います。

こうやって
グループレッスンが出来たのも
保護者の方のご協力あってのことです。

学童や保育園に通っている生徒さんたちも
なんとか出席出来るよう
都合をつけてくださり

他のご予定も調整していただけたりと

出席率のいいこと!

おかげさまで
充実したレッスンが出来ました。

発表会まで
あと数回
合同練習がありますが
ご協力のほど
よろしくお願い致します
m(_ _)m


ピアノフェスティバル

今日は
ヤマハの
ピアノフェスティバル
予選会でした。

午前の部で
当教室から
2名出演して

なんと

2名とも
予選通過できました
!(^^)!

発表会とは違い
評価される場なので

とても
緊張することでしょう

二人とも
緊張の中
とても
よく頑張って

レッスンの時より
いい演奏だったと思います。

 

こういう場は
当然のことですが

本番
たった1回の演奏のために
たくさんの時間をかけ
努力を積み重ねていきます。

たまたま
本番で
うまくいくかもしれないし

たまたま
うまくいかないかもしれないし

大事なのは
結果ではなく
そこに向かうまでの
過程だと思います。

悔いのないように
精一杯頑張ることが
大切

来月末に
本選あります。

あと
1ヶ月ありませんが・・・

出来る限り
精一杯頑張って
取り組んでくれたらと
思います。

私も
精一杯
サポートさせていただきます。

午後からの部では
審査員を
させていただきました。

夕方帰ってきて
また
レッスン

音を聴く
という機能を
使い倒した
1日でした。


パソコンと格闘中!

発表会のプログラム作りに
パソコンと格闘しております。

今年は
生徒さんたちの
写真やイラストを載せようと

やりたいことがいっぱいあって
ワクワクしておりましたが

肝心なことをわすれてました(>_<)

私…
パソコン苦手‼

色々いじって
まぐれで出来ることが
ほとんどなので
二度とできないこともある。

失敗を繰り返し
進んでいくので
時間がかかる!

目はショボショボ
頭の中が
何とも言えない
倦怠感…

でも
出来てくると
嬉しくて、楽しくて
やめられない!

20130728-133036.jpg

昨日
幸せのお裾分け
お土産にいただいた
可愛いお菓子を食べて
気分新たに
頑張りますV(^_^)V

(ディズニーランド行きたい‼)


レッスンバック

今月から
新入会の生徒さん

とっても可愛いい
レッスンバックで
元気に来てくれています。

ママの愛情たっぷりの
手作りです。

20130727-195713.jpg

毎日フルでお仕事のママ
お忙しい毎日の中
時間をやりくりして
作られたんだと思います。

明日
ピアノがお家に届くそうです。
とても嬉しそうでした。

初めてのピアノがやってくる日
一生の思い出になりますね!

そのピアノと
ずっとずっと仲良しでいられますように(*^_^*)


教材研究

今日は月に一度の
レッスン研究会の日でした。
地元の楽器店で
先生方と集まって
教材について勉強しています。

今日は
楽器店がお引越しで
新しい会場でした。

リニューアルオープンで
とても綺麗でした。

先生方とは
娘を妊娠中からのお付き合いで
12年くらい経ちます。
早い〜

いつも
先生方から
色々刺激を受け
情報交換などさせていただき
お世話になっています。

少人数で
細々としていますが
とっても居心地がいい(^^)

今は
導入期の教材を
研究中!

レッスンで活用出来たらいいな〜
o(^▽^)o


やる気スイッチをさがして

発表会までの
レッスン回数と
その子の
進み具合を照らし合わせ

あの手この手と
色々と
作戦を
考えています。

発表会という
期限に間に合わせるために

やはり
日頃のレッスンとは
違ってきます。

「ここまでしてきてね」
ということが
滞ると

後が大変になってきます。

Bちゃんの場合
「出来るまでやってくる」
ということに
私との温度差がありました。

「何回弾く」
にすると
回数だけで
なかなか
中身のない弾き方を
する子が多いので
あえて回数を指定しませんでした。
(小さい子には回数を決めていますが)

 

Bちゃんは
そんな小さい子じゃないので
「出来るまでする」を
理解してくれていると
思っていました。

でも
あんまり
練習の成果が感じられず

何回くらい弾いてたか
聞いてみると

「1から2回くらい」

「えっ!(@_@;)」

それでは
弾けないはず・・・

 

「Bちゃん、たぶんその回数では
足りないのかも」

「だいたい10回くらいを目安に練習してみて。
良かったね!あと8回くらい回数を増やすだけで
上手になるよ」
「でも10回、丁寧に弾いてね」
「なんや、回数足りないだけやん!
頑張ってね」

何か
きょとんと
していましたが
「出来るまで・・・」
の感覚の違い
大きい子でも
まだまだでした。

エンジンのかからないCちゃんの場合

「Cちゃん、頑張ってるんだけど、
このペースで行くと
仕上がるのは
たぶん
10月30日くらいかな~」

「えーっ!発表会9月やんな~」

「そうそう、ちょっと間に合わないな~」

「・・・(汗)」

Cちゃんは
その日から
樹危機感を持って
挽回しました。

Dちゃんの場合は
それも心に届かず

選択肢を提案しました。
①めっちゃ頑張るなら・・・今の曲でいく
②そこそ頑張る・・・もう少し弾きやすい曲に変える
③あんまり頑張りたくない・・・前にレッスンでした弾ける曲に変える

頑張り度で
考えてもらいました。

Dちゃんなりに
プライドもあって
①を選んでくれて
ホッとしました。

それぞれ
性格が違うので
同じ言葉がけでも
どうしても
心に響かない子もいます。

さあ、どうしよう・・・
まだまだ
手ごわいのがいるぞ~

一人一人の
リストを見ながら
丸め込む・・・
いやいや
やる気スイッチが入って
頑張ってもらえる方法に
頭を抱えています。


発表会のドレス

生徒の皆さん

お手紙にも
記載していましたが

発表会のドレス
娘が着たものですが
よろしければ
お貸しします。

サイズは
100
110
140
150
160
くらいです。

すでに
何名かは
ご希望を伺っています。

取り敢えず
今月いっぱいで
いったん区切り
希望者が重なったものは
ご相談いたします。

試着もOKです。
レッスン時間内にお越しください。

20130719-083105.jpg


小さな成功体験

発表会に向けて
頑張っている生徒さんたち

ピンチ組も
結構挽回してきました。

 

片手がバッチリだけど
両手になると
うまくタイミングがつかめない
って子もいますね。

感覚で難なく弾けちゃう子もいれば
じっくり理解していく子もいる。

先日
なかなか左右のタイミングの合わないAちゃん
1小節だけ両手の宿題
ここが出来たら次に進んでいいことにしました。

結構奮闘していたので
「頑張って来てね~」と
祈る気持ちで送り出しました。

次のレッスン
どうなったか
とても気になっていたのですが
相当頑張ってくれたようで
両手で弾けるようになっていました。

続きも進んで弾いてきてくれ
新しいところの両手に入っても
すんなりタイミングを
つかんでいました。

難しくても
諦めずに頑張ったようで
その姿に
もう、感動でした。

「頑張ったから出来た!」
小さな成功体験が
大きなエレルギーを
生み出してくれるんですよね。

お家で
しっかり支えてサポートしてくださった
ご父兄に、感謝です。


学びに感謝

今日も
お勉強に行ってきました。

バスティンのお勉強です。
今日の講師は
森山先生

またまた
新しい発見でした。

同じ教材でも
使われる先生の
工夫次第で
もっともっと
素晴らしいものへと
変わってきます。

大事な導入期のレッスン
取りこぼしがないよう
必死です。

せっかく出会ったピアノ
一生の友達でいてくれるよう

しっかり
育てていかないとって
思います。

今日も
楽しいアイデアを
いただいてきたので
早速
楽しいレッスンにしたいと
思います。

学べることに感謝して
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


作業に没頭

皆様
連休は、いかがお過ごしでしたか?

私は珍しく
二日ともお休みでした。

しかし
やるべきことが
たくさん

まずは
こちら

20130715-223827.jpg

日頃は使わない
大型プリンターで
レッスンノートの
追加作成

20130715-223932.jpg

年末に
予備も含めて
作ったのに
新入会の生徒さんが増え
足りなくなってしまいました。

両面印刷機能がないので
逆向きになったりで
ロスタイムの多いこと(>_<)

そして
次はこちら

20130715-224245.jpg

発表会で
私と連弾する
小さい生徒さん

お家での練習用の
伴奏のCD作成

まずは録音

この録音が苦手!
集中力がないので
すぐミスする〜

何度も何度も失敗して
時間のかかること。

録音が出来たら
音源を変換録音して

これから
CDに落とす作業です。

機械ものが苦手なので
大変‼

他にも
やる予定だった
プログラムなどの
パソコン作業が
残ってる〜

予想以上に
時間が、かかってしまいました。

もっと
テキパキと
使いこなせたら
いいのになぁ〜
(; ̄ェ ̄)


1 / 212