一歩踏み出した勇気

昨日は
レッスン回数調整
のため
お休みを
いただきました。

文書作成
印刷
コピー
楽譜探し
家事
その他
たまった雑用・・・・

あっという間の
1日でした。

そんな中
お一人
体験レッスンに
来られました。

中学生まで
ピアノを習ってて、
10年くらいたって
また
始めたいと
思われたとのことでした。

今はもう
社会人
とっても素敵なお嬢さん
でした。

子どもの時に
習ってて
何かの事情で
続けられなく
(辞めたく)
なっても

また
何年か
何十年かして

ピアノを弾きたい
レッスンを再開したい

なんて
素敵なことでしょう

そして
その方が
子どもの時に
指導を受けていた
先生も
素敵な方
だったんだと
思いました。

ピアノを
また始めたい

思えるような
楽しい経験を
たくさん
味わえる
ご指導だったことでしょう

私も
とても嬉しく
思いました。

さてさて
これを
自分に置き換えてみて・・・

この教室にも
いろんな事情で
続けられなくなった
生徒さんが
います。

その子たちは

どうしてるのかな~

すっかり
ピアノのことは
記憶に
ないでしょうか

少なくとも
ピアノなんて
もうしたくない
という
思いを持ってないことを
願います。

いつか
また
どこかで
何らかの形で
ピアノや
音楽に
関わってくれると
いいなと
思います。

結婚して
母となった時
子どもと一緒に

子どもが
大きくなって
自分の時間が
持てるように
なった時

ピアノに
関われると
いいですね。

昨日来られた
Iさん

の中
ありがとうございました。

せっかく
ピアノを
再開しようと
勇気を出して
一歩前に
踏み出た気持ち

素敵です

どうか
その気持ちを
大切に
細く長く
続けていただきたいと
思います。

人生
80歳を目標にしても
まだ
あと60年も
ありますよ

若い

ご自分の
ライフスタイルにあった
教室を
じっくり
探してください。

ご縁があれば
いつでも
お待ちしています。