新しいお友達

今日から
新入会の
小1Kちゃんの
レッスンが
ありました。

「こんにちは

ごあいさつも
ちょっと
緊張気味

そりゃそうだよね
1度
レッスンに
見学に来られただけで

その時は
たいして
言葉も
交わしてなかったし

ほとんど今日が
初対面
みたいなもの

焦らず
少しずつ
距離が
縮まっていくといいな

思っています。

今日
第一回目のレッスンは
まず
指番号を
覚えました。

両手を
後ろに回し
目で見ないで
2番の指1本ずつ
出して用意しといてね。

せーのー

出すよ!

といった
ゲームをしました。

目で見ないで
指を動かすのって
慣れないと
やりにくいんです。

特に
3番4番は
独立しにくいですから・・・

Kちゃん
一生懸命
頭で考えて
やってくれました。

そして
好きな食べ物
動物を
リズム打ち
しました。

かえるのうた


弾けるというので
披露してもらいました。

とっても
上手でした。

指をまるくして弾く
ことを
お話しすると
すぐ
出来ました。

すごいね

Kちゃんのお母様

これから
長いお付き合いの
始まりです。

Kちゃんが
ピアノを通して
音楽が大好きになるよう
精一杯
お手伝いさせて
いただきます。

ピアノという楽器は
そう簡単に
弾けるようには
なりませんが

だからこそ

コツコツと努力を
積み重ねること

一つのことを
長く継続すること

集中力

ピアノを通して
学べることは
たくさんあります。

そして
何よりも
音楽のある生活を
一生楽しんでほしいと
思います。