舞台経験の数だけどうなるの?

〜脳を育てる
0歳前からの音楽教室〜

最上ピアノ教室
音脳リトミック教室 きらきらぼし
講師 最上惠利子です。

 

今年の発表会は
メイシアターの
大ホールでした。

 

大ホールは
ヤマハのCFⅢか
スタインウェイのフルコンか
選べますが・・・

 

そこは迷わず
スタインウェイのフルコンを
選びました。

 

1時間半かけての
念入りの調律をしていただき

最高峰の楽器で
発表会をすることができました。

 

レッスンの時も
スタインウェイの
ピアノの方で
弾いてもらい
響きに慣れてもらいました。

 

時々
ヤマハも弾きながら
響きの違いを
感じてもらったりも
しました。

 

本番に近い環境で
練習しても
やはり
緊張しますね。

 

舞台裏で
本番を待っている時間
表情は
様々です。

 

不安そうにしている子
余裕の子
話しかけないでオーラの子

 

それぞれに
どんな言葉掛けが
いいのか
あるいは
掛けない方が良いのか

 

その子の表情を見ながら
瞬時に考え
悩みます。                       

img_7524

 

 

 

 

 

 

 

リトミックからの生徒さんも
今ではすっかり
小さなピアニストです。

 

img_7526 img_7527

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難しい顔も
カメラを向けると
笑顔になり
気持ちもほぐれたり

 

みんな
緊張との戦いでしたね。

 

舞台では
たった一人
誰も助けてはくれません。

 

でも
こんな経験が
成長につながるんですよね。

 

 

舞台経験の数だけ
成長していきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です